心理士紹介【センター長:渡邉 美萌】

【学歴】
明治大学大学院文学研究科臨床人間学専攻臨床心理学専修修了

【所有資格】
公認心理師・臨床心理士・児童指導員
中学校第1種教諭免許状(国語科)・高等学校第1種教諭免許状(国語科)
健康管理士1級指導員・メディカルハーブコーディネーター

【心理士を目指すきっかけ】
明治大学文学部文学科演劇学専攻在学中、テーマパークキャスト・イベントMC等を経験し、芸術やショーの道を志す一方で、塾講師・家庭教師として授業を行い、大学卒業時には中学校・高等学校第1種教諭免許状(国語科)を取得。 家庭教師で不登校のお子様との出会いをきっかけに、卒業後は有名予備校や家庭教師センターでプロ講師として受験生指導・不登校生支援を行いながら、心理士を目指す。

【活動】
大手福祉系会社にて教室指導員として療育を行ったのち、現在はスクールカウンセラーとしても都内・関東圏で勤務する。これまでに心療内科・子ども医療センターにて年齢を問わずカウンセリングを行い、区役所等でも幼児相談を受けるなど、子どもの発達・療育・子育て支援を現場で行っている。また、渡邉アーク総合法律事務所でストレスチェックや産業カウンセリングを行い、司法と連携したカウンセリング・ペットロスを含め【〇〇ロス】や女性の産前・産後のケアもカウンセリングにも力を入れている。現在1児の母・ワーキングマザーでもある。

【趣味】
テーマパーク・温泉/スパ・観劇・旅行など
inserted by FC2 system